IMG_3518
本当に最終日。昨日の延長で、やはり遠出したくなった。今日は海岸線にそってサンタバーバラを目指そうと思った。
11
サンタバーバラがどういうところかわかってなかったが、マイケルジャクソンのネバーランドがある場所らしい。

IMG_2607
昨日の残りのホールフーズ弁当を食べて、朝9時に出発し、激混みのハイウェイを抜けて、海岸線の1号線に出たのが1時間後くらい。

IMG_3486
そこから北上した。ロスを離れれば離れるほど、自然がどんどん色を帯びてカリフォルニアらしくなる。

 
e820ca3a.jpg

ベニスビーチがきれいすぎる。こんなビーチがロスから2時間もいけばあるなんて。うらやましい。


IMG_3496
IMG_3497
ガソリンを入れるついでにアイスクリームを買ったら、チョコレートがTシャツにこぼれて、チョコだらけに。困った。変えのTシャツもってきてない。あとで買わないと・・はずかしい。
IMG_2611
綺麗なビーチ沿いの1号線を抜けたらついに、目的地サンタバーバラに到着。しかし、割と何もない風に見えた。何をしていいかわからず、とりあえず車を劇場の駐車場(1時間無料)にとめて街を散策。

IMG_2612
IMG_2615


どっかでいいTシャツを買おうと、さまよっていたら、超有名柔術道場のグレイシーバッハを発見。
IMG_2622
IMG_2617
IMG_2618
0106d091.jpg

ちょうど練習後の一時だったみたいで、みんなマットにしなだれている。
IMG_2619
IMG_3500
ウインドウを見ると、かっこいいTシャツを売っていたので、売ってくれと頼んだら快く売ってくれた。道場の中も撮影してもいいか?ときくと。どうぞどうぞ。と。「せっかくきたのだったら練習していけばよかったのに。」と言われたが、とてもじゃないが、練習してロングドライブをする体力がない。
IMG_2627
IMG_2629
IMG_3505
古い町並み、オシャレなサンタバーバラ。最近別れたブラッドピッド夫妻もここに住んでいたとか。あとケイティペリーもここで育ったとか。

IMG_2631
とりあえずトレイを借りるついでに、ブラジリアンカフェでフレッシュジュースをいただく。なんかオススメのやつだったが5ドルと安かった。奥にカポエイラジムも併設されていた。


20161004_211436_000
そんな綺麗な街バーバラを一望すべく。近くの山に車で向かってみるも、すぐについてしかも、街もよくみえなかったので、時間も時間なので、LAに引き返すことに。帰りは来た時と、違う道で。

もう一度ガソリンを入れて、マルホランド・ドライブを目指す。マルホランドドライブという道は、俺の好きなデビッドリンチという映画監督の名作で、この道路から物語がはじまる。また後で聞いたら、最近のWeekndとダフトパンクのスターボーイという曲のPVでも使われていたり、バイク乗りの聖地でもあるらしい。



そのマルホランド・ドライブだが、地図上で起点を探すのは非常に苦労したが、偶然来る途中1号線沿いに、マルホランド・ハイウェイという入り口をみつけ、地図をたどると、マルホランド・ドライブにつながっていた。
IMG_3518
よし。この道を通って帰ろう。それにてLAドライブは終わりだ。と。

マルホランド・ドライブの起点、マルホランドハイウェイから途中、信号が出現するマルホランド・ドライブに乗り換えると、山を登り始め、道がオフロードに切り替わった。え???となる。
IMG_3522
IMG_3523
なんとか頂上らしきところまでいくと、そこより先はいけないようなゲートがあった。どういうこと??と思ったがしょうがない。引き返すことんに。マルホランド・ドライブは通行止めだから、あきらめるか。と思った。

IMG_3519
頂上近辺からの風景。あちらがどこかは知らない。

おなかがすきすぎて、もうどうでもよくなっていたのだ。しかし、この時間ちょうど17時くらいは、ロスのハイウェイはどこも大渋滞だ。どこかで食べて下道で帰るか。と覚悟して、下道を走っていたら、偶然、山の向こうの先ほどのマルホランド・ドライブの続きにぶつかる。そうなると、先ほどの行き止まりの部分まで戻ってみたくなり、また山頂を目指してみるも、やはりオフロードになり、行き止まりはみえなかったが、しんどいのである程度の部分で引き返した。
IMG_3530
そしてそこを俺の中のマルホランド・ドライブの起点とみなし、そこから出口のハリウッドまで、ドライブしてみることにした。そこから、1時間くらい曲がりくねった、箱根の山道のような道を走る。途中で思いっきり事故った後があって、ここはやはり危ない道なのだと痛感。
45a390d4.jpg

後半は完全に観光地化してて、あのハリウッドサインも見れる場所もあった。
そこから宿まで下道で帰った。

この旅の趣旨はなんだろう?これは幾度となく考えて幾度となく答えが出たんだが、最終的にこのたびは車でアメリカを走るということが趣旨だと判明した。車に乗っているのが本当に楽しい。それを十分堪能できた。
20161005_015643_000
マルホランド・ドライブを降りるとハリウッドだった。道がすごい混んでいる。

IMG_3555
ハリウッドからロングビーチまで下道で帰っている。

IMG_3559
最後のディナーは豪勢に行こうと思って・・

IMG_3557
牛丼をチョイス。

IMG_3579
宿の主人と奥さん。
IMG_3581
長い旅も今夜で最後。

19 
今日の帰りの道。

明日帰国です。